事業承継や株式・事業譲渡を検討している方におすすめのM&A仲介業者をご紹介

ストライク

次にご紹介する人気M&A仲介会社は、東京の大手町にある本社を中心に全国各地に拠点を設けている「ストライク」です。このM&A仲介会社は公認会計士が主体となって設立した”M&A専門”の会社となっており、非常に個々のメンバーのレベルが高いと評判。そのようなことから2位という位置づけとさせていただきました。

詳細をお伝えしますと、ストライクのメンバーは、企業評価や譲渡スキームの立案といったM&Aの重要業務に精通した公認会計士、並びに金融機関出身者などM&A仲介実績の豊富な経験者や大手企業のM&Aに関して携わっていた方が沢山在籍しています。

高度な専門知識やノウハウ、広範なネットワーク、柔軟な発想と旺盛な行動力を発揮して、確かな解決策を提供していると評判なので、的確なフォローをしてもらいながら事業譲渡をされたい経営者の方は問い合わせてみてはいかがでしょうか?

サービス/サポート内容

「ストライク」では”インターネットでM&A”を先駆ける「SMART™」というWEBサイト・サービスを運営しています。

この「M&A市場SMART™(Strike M&A Rapid Trading system)」というものを簡単にご説明しますと、譲渡したい会社の事業内容や買収情報をインターネット上(SMART™)に掲載することによって、買収を検討している事業者に向けて、相手先企業を探索してもらうことがサービスとなっています。

ストライクは、この「SMART™」というサービスを1999年より日本で初めて開始した会社であり、オンラインM&Aの先駆者と行っても過言ではないでしょう。

時間と空間の制約を受けないネットのメリットを最大に活かしたこのサービスは、現在までに多くの企業が利用しており、日々有効なマッチングをリードしています。

セミナー情報

「ストライク」ではM&Aおよび企業評価に関するセミナーを全国各地で開催しており、こちらも譲渡希望側・買収を検討している事業者にとても好評です。

また、セミナーを自社で開催する以外にも、企業内での講演及び、講師派遣の依頼等も随時受け付けているなど、セミナー活動にもかなり力を入れているM&A仲介会社として評判。

実際に事業譲渡・買収を進めていく際、慣れているパートナー企業と一緒に動いた方が絶対に良いので、セミナー開催数を一つの指標にして会社を選ぶのであれば、必然的に「ストライク」の会社名は上位に上がってくるかと思います。気になった方はまずセミナーに参加してみるのがいいでしょう。

その他特徴

「ストライク」の特徴は他にもあります。上記で、オンライン上のM&Aサービスに注力しているとお伝えしましたが、サービスは「SMART™」だけではありません。

日本国内ではまだ一般的とは言えない状況を打破、また、「M&A」の認知度を上げて、取り組む参入障壁を取り除くために、M&Aに関する情報発信サイト「M&A Online」を運営更新しています。

「M&A Online」は「ストライク」社が独自に収集したM&Aに関してのデータ分析のほか、実務から時事問題まで幅広く提供しています。M&Aを検討している方であれば、この「M&A Online」をチェックしている人もいるのではないでしょうか?

「ストライク」では広範な情報ネットワークから”ベストなマッチング”を図るため、ストライクならではの独自ネットワークはもちろん、提携する金融機関や会計事務所、M&Aブティック等の外部ネットワークを活用してベストな縁を提案してもらえること間違いなし!なので、是非問い合わせて見てくださいね。

サイト内検索
M&A仲介会社ランキング
フォーバル
ストライク
M&Aキャピタルパートナーズ
日本M&Aセンター
GCA
記事一覧